« DAHONで気ままな東京ポタ | トップページ | 虫に負けた・・・ »

伊勢崎までうどん食いに

伊勢崎までうどん食いに行ってきました。

伊勢崎までうどん食いに at EveryTrail

Map created by EveryTrail: GPS Trip Sharing with Google Maps

 東武伊勢崎線の終点の伊勢崎に私の大好きなうどん屋さんがあります。昨年も車でうどん食べに行ったのですが、今回は自転車(FELT Z35)で行きました。

 実は今から9年ぐらい前に仕事の都合で、群馬県南部に一年半ほど住んでいてました。前橋・伊勢崎の付近には、手打ちうどん屋さんが沢山ありました。どの店も美味しくボリュームも多く価格は庶民的良心的で、うどんの良さ美味しさを再認識させられました。それ以来うどんは私のライフワーク・テーマの一つとなり、自分でもうどんを打ったりしています。

閑話休題

 朝8時過ぎに薄曇の中を出発。紫外線防止のアームカバーをしていても肌寒い感じです。江戸川CRに出ると、秋の虫達の音色ですっかり秋を感じつつ、マイペースで関宿城まで行き、ちょっと休憩。

 その後利根川左岸そして新4号の新利根川橋で右岸に渡り、旧4号線でもう一度左岸の栗橋側に渡ります。この後県道60号を利根川に沿って進み、加須未来館手前で利根川CRに戻ります。

Img_2117  加須未来館にちょっと立ち寄りましたが、大した展示物も無くプラネタリュームの為の施設のような感じです。それにしては建物が立派過ぎる・・・箱物行政の象徴みたいです。私的には加須うどん館などの方が、よっぽど流行ると思うのですが・・・。

Img_2123  ここ以降の利根川CRは非常に整備が整っており、坂東大橋まで看板地図・サイクリングセンターなどが配置され、トイレ・水場には困りません。江戸川CRも見習って欲しいなぁ。

,

Img_2132  ずんずん利根川CR左岸を進み、上武大橋で群馬県に入ります。ここからはしばらく広瀬川沿いを進んで、お目当てのうどん屋さんを目指します。

,

Img_2136  記憶を頼りにペダルを漕いでいると、ようやく着きました。「田舎うどん 吾作」に到着です!!家から98Km・4時間半掛かりました。

 お店に入ると大将が「おっ、かっこいいねぇ。自転車でどこから来たの?」と聞かれたので「千葉県の流山から、このお店のうどんを食べに100km近くペダルを漕いでやって来ました。」と言ったらえらく感激して頂いちゃいました(^_^;)

Img_2138  オーダーは「キノコうどん大盛り」。出てきたうどんの量が半端ではありません。この店普通盛りでも、他の店の大盛り以上あり、大盛りを頼むと他の店の3倍ぐらいの麺が出てきます。でもこの麺が絶品、ムチムチとしていてお肌滑らか、いくらでも喉を通っていってしまいます。キノコ汁もシイタケの出汁が良く効いていて上品、麺との相性も抜群です。そうそうテンプラはお店のサービスで頂きました。ご馳走様でした!!

 こんなに美味しいうどんで超満腹になり、御代は600円なり・・・安い!!!!お店の大将にお礼を言い、「来年また来ます!!」と言い残してお店を後にしました。

Img_2141  この後、伊勢崎駅まで走り自転車をバラシテ輪行袋に仕舞い13時54分発の東武線の各駅停車に乗り帰還です。輪行袋は魔法のジュータンですね。

 本日の総走行距離 103Km・走行時間4時間16分・推定消費エネルギー2176Kcalでした。

Img_2124Img_2120 

|

« DAHONで気ままな東京ポタ | トップページ | 虫に負けた・・・ »

自転車」カテゴリの記事

コメント

 tatsuoさん、こんばんは。Kakapoです。
 そりゃご主人は感動してくれるでしょう。自転車で100kmも走って食べに来てくれるお客さんがいる うどん屋さんは、そうないと思います。次回は是非連れて行ってください。ただし、その時は6時間ぐらい みておいてくださいね。
 話は変わりますが、Asamiさんが、10/3 「秋の筑波山一周77kmと やさと温泉」という企画を考えているようです。セオサイクル江戸川台店で手作りパンフレットをもらうか、私のBlogのTEAM STROLLERジャージのエントリーから、cyclestyleCaféに入って、情報をcatchしてくださいね。

投稿: kakapo | 2009年9月21日 (月) 19:04

>kakapoさん
吾作の大将と女将さんは本当に喜んでくれましたよ。

実は本日帰り際に、セオサイクル江戸川台店によりポタのパンフレット貰ってきました。
是非ご一緒させてくださ~い!!
よろしくお願いします。

投稿: tatsuo1 | 2009年9月21日 (月) 19:49

 tatsuoさん、たびたび失礼いたします。
 今日、地図でコースを調べたのですが「センチュリーラン笠間A・B」や「ツール・ド・さくらがわ」で使われたコースみたいですね。たくさんの峠を越えますし、距離も長いので、富士山より辛いかもしれません^^;

投稿: kakapo | 2009年9月21日 (月) 22:17

こんばんは!Boostです。
いや~もう感動です!lovely目的がうどん一つでもすばらしいドラマがあるのですね。
大将もさぞかし喜んでくれたのでしょう・・
う~私も行きたくなりました!smile 

投稿: 我孫子boost | 2009年9月21日 (月) 22:18

>kakapoさん
3日の晩は、米国から帰国する旧友の帰国歓迎会です。
あんまりキツイと支障が出そう・・・。
如何しよう・・・。

投稿: tatsuo1 | 2009年9月22日 (火) 06:52

>我孫子Boostさん
最終目的地が食べ物屋さんというのは、テンションが最後まで上がりっぱなしです。
秀じいのうどんも食べてみたいよー!!

投稿: tatsuo1 | 2009年9月22日 (火) 06:56

tatsuoさん、たびたびどうも、Kakapoです。
 1.日取りは、確定ではないようです。Asamiさんからのメールでは「10月3日辺りでどうですか。皆さんにも聞いてみてください。」とあります。
 2.ひょうたん形の周遊コースなので、途中離脱は可能だと思われます。上曽峠から真壁に下らず湯袋峠に抜ければ(道はありますが抜けられるかどうかは未確認)、行程は40kmに縮まります。

投稿: kakapo | 2009年9月22日 (火) 11:32

>kakapoさん
わざわざスイマセン。
10月3日でも、終了時間が早めなので、何とかなると思います。
雨降りでは、不参加となると思います。(雨では寒い・・・)

投稿: tatsuo1 | 2009年9月22日 (火) 11:58

tatsuo1さん こんばんは
またまたすごい所まで行きましたね
かつて釣りに出かけた渡良瀬川を北上したいと思ってます 
ところでコンパクトクランクにしました
ニューアルテ気持ちいいの一言です

投稿: ザンコーニ | 2009年9月22日 (火) 20:40

>ザンコーニさん
オハヨウございます。
渡良瀬川CRも走りやすく、景色も良いしお勧めですね。
ところで釣はルアー?フライ?餌?友釣?

コンパクトクランクにすれば、峠に行きたくなりますね!!

投稿: tatsuo1 | 2009年9月23日 (水) 06:47

前から群馬まで利根川CRを走ってみたいと思っていました。
まだ実現できていませんが、うどんに思いっきり惹かれてしまいました(笑)旨そうですね…安いし!
こりゃ行くしかないです!

投稿: まっち | 2009年9月25日 (金) 08:16

>まっちさん
加須からの利根川CRは、休憩所・トイレ・水場・地図とサービス満点です。休み休み行けるので、距離の割には楽だと思います。
美味しいうどん食べと赤城山を見に行きますか?

投稿: tatsuo1 | 2009年9月25日 (金) 21:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/149542/46271504

この記事へのトラックバック一覧です: 伊勢崎までうどん食いに:

« DAHONで気ままな東京ポタ | トップページ | 虫に負けた・・・ »