« 東京都とユビキタス | トップページ | チキンライス »

江戸川の重要な役目

 江戸川CRを関宿城に向け走るときは、何時も左岸(千葉県側)をなぜか走っている。たまには右岸(埼玉県側)を走りましょうということで、29日は玉葉橋で右岸に渡り関宿城を目指します。

江戸川CR 右岸・左岸 at EveryTrail

Map created by EveryTrail: GPS Trip Sharing with Google Maps

Ts3e1213  旧庄和町(今は春日部市)で「龍Q館」なる施設を発見。中に入ってみます。

 この「龍Q館」は、首都圏外郭放水路のPR館です。では、首都圏外郭放水路とは何か・・・

Ts3e1216  簡単に言うと「大雨で綾瀬川・中川等が氾濫しそうになった時に、地下水路で水を江戸川に放水し洪水を防ぐ世界最大の地下水路」です。詳しくはHPを見てね。

 地下の巨大施設は火曜日から金曜日まで予約すれば、見学可能だそうです。土日では11月14日(土)に見学会を開催するそうです。

Ts3e1218  それから中川から江戸川に放水する放水路は三郷と五霞にも在ります。全部で3箇所もあるんですね。

 確かに綾瀬川・中川の堤防は低く、水位が上がると直ぐに氾濫しそうです。江戸川は埼玉県民・東京都民を洪水の被害から守っているのですね。

 しかし、江戸川も水位が上昇したらどうするのか?

Photo そんな時には、利根川から江戸川が分岐して直ぐのところに、水門がありこれを調整するのかな??

 そうしたら利根川は大丈夫??心配になります・・・

 本日の走行距離61Km・推定消費エネルギーは1,185Kcalでした。

|

« 東京都とユビキタス | トップページ | チキンライス »

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/149542/46067230

この記事へのトラックバック一覧です: 江戸川の重要な役目:

« 東京都とユビキタス | トップページ | チキンライス »