« Marcus Fenix | トップページ | Dream-Flight社 「Alula」 »

関宿城往復&寄り道3ヶ所

 休日の午前中に自転車で関宿城まで往復60Km走行するのが、何時もの基本トレーニングコース。何時もは途中寄り道もせず、飲むのも水だけというストイックな基本トレーニング。

 ところが、今日は3ヶ所寄り道してきました。

Ts3e1143  一ヶ所目は関宿の「ひまわりの里」。たて看板をあっちこっちで見かけて気になってました。たて看板に導かれ会場に着くと・・・・もうシオレテますがね・・・盛夏のひまわりを見て、元気をもらうつもりでしたが、妖気???を頂きました(-_-;)

Ts3e1149  2ヶ所目は同じく関宿の「ロッキーバーガー」。江戸川CRからチラッとお店が見えるので、以前から気に成っていたので、お邪魔することに。土手からは強引に草むらを下りました。近づいてもお店がやってるのかどうか良く分かりません・・・

Ts3e1146  お店に入ると、ハンバーガー専門店ではありまへん。駄菓子があったり、インスタントラーメンがあったり、タバコもあって、漬物や洋服まで売ってたりします。地元のあらゆる年代の客層に広く支持される田舎に良くある「何でも屋さん」風です。

Ts3e1148  「チーズバーガー」@180を注文。サービスの麦茶と一緒に頂きました。お味は結構いけてます。パテは1cmぐらいの厚さがあり、レタスとトマトとマヨネーズソースとよい感じのハーモニー。2個食べれば昼食としては十分なボリュームですね。

Ts3e1155  3ヶ所目は野田橋側のうどん専門店「ゆでたて家」。上州風の硬めの地粉うどんを食べさせてくれるお店です。

 「肉汁うどん冷」@700を注文。少し待ち、茹でたてを頂きます。麺は太めで、相変わらずかなり硬めです。噛んでいるとアゴが疲れてきます。決して茹で足りないのでは無く、麺を打つときの加水率をかなり抑えて打っている感じです。Ts3e1152 毎日こんなうどんを打っていると、関節とかを痛めてしまいそうです。

 麺は地粉の味がし、硬さと相まって田舎の素朴な感じです。汁は出汁より、醤油が前面に出てきている関東風。豚肉の甘味が食欲をそそります。しかしこのお店の主役はやっぱり麺そのものです。

 普通盛りでも麺のボリュームが結構あるので、大盛りを注文するときは、覚悟が必要です。

 かなりお腹一杯になり自転車を漕ぎますが、ぜんぜんスピードが出ません・・・。「お腹一杯だとスピード出ない法則」でもあるのでしょうか? まったく、気合が入らない感じでした。

Ts3e1151  そうそう、E-ponさんに教えてもらった、アームカバーに水を掛けると涼しい作戦。効果は絶大でした(^_^)v。直射日光が腕に当たっているのに、走っているとクールです!!

|

« Marcus Fenix | トップページ | Dream-Flight社 「Alula」 »

自転車」カテゴリの記事

コメント

ひまわり、怖いです、、、。

ロッキーバーガーを検索したら、ロッキーバーガーのレポートをかなり詳しく書いている人がいました。ん~、すごいなぁ。
http://nekosuki.org/landscape/index2/rockyburger.htm#00003

投稿: 安ど | 2009年8月 1日 (土) 16:55

>安どさん
ひまわり、怖いでしょ・・・。小さな子供には見せたくない、一面のシオレたひまわりでした。

この方ロッキーバーガー・マニアなんですかね?ちょっと理解難しい(-_-;)・・・
運河・初石にも在ったなんて、まったく知りませんでした。

投稿: tatsuo1 | 2009年8月 1日 (土) 17:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/149542/45801964

この記事へのトラックバック一覧です: 関宿城往復&寄り道3ヶ所:

« Marcus Fenix | トップページ | Dream-Flight社 「Alula」 »