« なんちゃって カレー肉汁うどん | トップページ | 親が後から認知?・・・ブルトレ »

竹ザル比較

 家にある竹ザルでは、5人でうどんを食べる時に小さすぎなので、一回り大きな竹ザルをビバホームで購入、358円なり。

Zaru  今までのザルは直径27cmですが、新しいざるは直径33cmです。なんだ殆ど変わらないじゃないか・・・と思った人は、数学的センス??

 ザルに盛付けられるうどんの体積を比較してみると、

円錐体積=半径2乗×円周率×tan(うどん盛付角度)×半径÷3なので、ここでうどん盛付角度を30度と仮定すると

①古いザル(直径27cm)のうどん盛付可能体積=1,485立法cm

②新しいザル(直径33cm)のうどん盛付可能体積=2,716立法cm

 と言うことで、新しいザルは古いザルより約1.8倍多く、うどんを盛り付けることが可能なんです。

って言うか、わざわざ計算するほどのことでも無いか(-_-;)

 

|

« なんちゃって カレー肉汁うどん | トップページ | 親が後から認知?・・・ブルトレ »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

我が家でもこういう問題を子供に出しますが、こんなに高度な問題でないにもかかわらず、素っ頓狂な答えが返ってきます。

5人前の麺を茹でると1.5リットルとふみましたので、新しいざるならたらふく食べられそうですね。

投稿: Hans | 2009年3月15日 (日) 15:05

さすが理科系。。。。
数値化されるとすぐ納得。。。。
野生の感ではだめですね?

投稿: | 2009年3月15日 (日) 16:04

>Hansさん
竹ザルは解決しましたが、次のネックは「茹でる鍋」です。もう一回り大きい鍋が欲しいが、値段が高い。ヤオフクで探そうかなぁ

投稿: tatsuo1 | 2009年3月15日 (日) 16:07

>???さん
野生の感だけで充分です。何しろうどんが乗り切るか乗り切らないかは、大した問題ではありませんから(^_^)v

投稿: tatsuo1 | 2009年3月15日 (日) 16:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/149542/44352247

この記事へのトラックバック一覧です: 竹ザル比較:

« なんちゃって カレー肉汁うどん | トップページ | 親が後から認知?・・・ブルトレ »