« 昨日で最後・・・ | トップページ | 海に向かって »

ジュール・ヴェルヌ

毎月1日は、東宝系のシネマでは大人も1,000円で映画が見られる。ということで昨日は、流山おおたかの森TOHOシネマにコースケ君と行ってきた。見たのはコースケ君(小学生)向きの映画「JOURNEY TO THE CENTER OF THE EARTH 」そう,この映画はジュール・ヴェルヌ 原作で日本では「地底旅行」と言う題名で翻訳されています。

ジュール・ヴェルヌ の本は私も小学生の頃に夢中で読んだ記憶があり「十五少年漂流記」「海底二万マイル」「地底旅行」など、完全にその世界に引きずり込まれ圧倒されたのを今でも覚えています。

映画を見終わった後コースケ君に「この映画の原作の本は100年以上前に書かれたんだよ。読んで見るかい?」と聞くと少年は眼を輝かせ「絶対読みたい!!」との返事、早速AMAZONでオーダーです。彼に漫画以外の本の面白さを判って貰えると嬉しいなぁ。

|

« 昨日で最後・・・ | トップページ | 海に向かって »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

漫画以外の本を、って同感です。
長女は馬鹿みたいに読書しまくりますが、
二男は全く読書をしないので、手を焼いています。夏休みの読書感想文なんて、映画化された作品を選んで、映画を観て感想文書いてましたもん。

投稿: | 2008年11月 2日 (日) 19:40

次男さんはアイデアマンですね。たぶん、切っ掛けがあれば読書にも嵌るのだと思います。まだそういう切っ掛けに出会わないだけです。

投稿: tatsuo1 | 2008年11月 3日 (月) 07:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/149542/42980469

この記事へのトラックバック一覧です: ジュール・ヴェルヌ :

« 昨日で最後・・・ | トップページ | 海に向かって »