« こりゃ便利!!USBメモリーでのソフト販売 | トップページ | ロースト・マシュマロ »

ソロキャンで野反湖

Img_0842 一度は行ってみたかった「野反湖キャンプ場」でソロキャンしてきました。目的は自然のなかで、「とにかくゆったり過ごす」ことだけ。気が向いたら食事をし、気が向いたらルアーフィッシングをし、気が向いたら散策をし、眠くなったら寝る・・・ソロなので気兼ねなくマイペースでゆったりです。

Nozori003 「野反湖キャンプ場」は02年のBEPAL「一度行ってみたいキャンプ場100」の中で最高に気持ちの良いキャンプ場と紹介され、駐車場からテントを設営できるキャンプ場までリヤカーで15分ほどの正に自然のど真ん中と言ったキャンプ場です。設備はきれいな炊事場と水洗トイレだけですが十分、照明もなく夜空には素晴らしい星空が見れます。オートキャンプに慣れた人には、不便かもしれませんが自然の素晴らしさが何よりのキャンプ場です。

Img_0795 Img_0798 初日は曇り時々雨、夕飯はワンバーナークッキングで各種メニュー。 野菜少な目のメニューでした。夜半過ぎは土砂降り雨でテントの中は、雨音がうるさく眠れないほどです。

Img_0817 Img_0820   二日目は、曇りのち晴れで、散策とルアーフィッシング。赤銀のスプーンに放流ニジマス3匹が遊んでくれました。夜はよく晴れ満天の星空、天の川もハッキリ見え、キャンピングチェアーをタープから出ししばらくぽかんと見つめていました。寝る前の気温9℃、寒い。標高1514mなので寒い訳です。

Img_0823 Img_0826 Img_0831  三日目は、晴れのち曇り。朝早起きし日の出前に散策とルアーフィッシング。昨日同様放流ニジマス2匹が遊んでくれました。昼にテント他一式を撤収し、応徳温泉で日帰り入 浴。硫黄の臭いの白濁した体が温まる温泉でした。

久しぶりに、ゆったり羽を伸ばせました。ソロキャン癖になりそう・・・。

|

« こりゃ便利!!USBメモリーでのソフト販売 | トップページ | ロースト・マシュマロ »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

おお、ソロキャンとは新領域ですね。他にキャンパーはいるのですか?寂しくはないですか?怖くないですか?知りたいです。

投稿: kame3 | 2008年9月24日 (水) 15:30

なかなか面白そうじゃないですか。秋の風は、気持ちいいよね。
ところで、釣ったニジマスは食べた?

投稿: 安ど | 2008年9月24日 (水) 19:24

>kame3さん
台風・大雨の天気予報だったので、キャンプ場には10名も居ませんでした。熊除けの鈴を時々鳴らしていました。でもその分、大自然を満喫し、とっても贅沢な気分に浸れました。一人切りでしたが、その自由さを久しぶりに感じ、寂しさも感じませんでした。我家がいつも五月蝿いせいかも・・
>安どさん
秋が深まってくると、自然の良さが更に感じれられますねぇ。
魚はキャッチアンドリリースで湖に帰しました。ルアーはすべてシングルフックでバーブレス(返しなし)仕様で魚へのダメージを最小にしています。しかし、ソロキャンプ癖になりそう・・・

投稿: tatsuo1 | 2008年9月24日 (水) 23:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/149542/42568398

この記事へのトラックバック一覧です: ソロキャンで野反湖:

« こりゃ便利!!USBメモリーでのソフト販売 | トップページ | ロースト・マシュマロ »