« 激美味 肉汁うどん!! | トップページ | 半熟玉子(ラーメン屋さん風)の作り方 »

お題 「すずらん」

皆さんは「すずらん」と聞いて何を想像するでしょうか?「可憐な白い花をつける植物」あるいは「列車の名前」または「お店の名前」??ここで「小麦粉の商品名」を想像した人は、相当のうどん通です。

Udon039 今までは手打ちうどん用の小麦粉には、日清製粉㈱の「手打ちうどんの小麦粉」を主に使ってましたが、香川県の木下製粉㈱の木下社長の「さぬきうどんの小麦の話」と言う本を読んだご縁で、この会社の「讃岐すずらん」と言う小麦粉を使ってみました。木下製粉㈱では、個人向けの小麦販売にも力を入れており、少量からでも直接購入することが可能です。何よりも製粉会社の鮮度の良い小麦Udon_040が手軽に入手できるのは、ありがたいことです。早速使ってみた感想は、会社の商品説明通り「のど越しが良く、コシのある麺」が出来ました。どちらかと言えば冷やし麺に向いているタイプのような気もします。早速 家族で肉汁うどんにして、いただきました。手打ち麺740gが4人の胃袋にあっと言う間に消えました(^_^;)

|

« 激美味 肉汁うどん!! | トップページ | 半熟玉子(ラーメン屋さん風)の作り方 »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

やられました!
タイトルを見て、私は昭和初期のしぶい映画か小説?と思ってしまいました。
うどん打ち、職人域に入られたようですね~。

投稿: kame3 | 2008年3月31日 (月) 23:54

>kame3さん
うどんは、小麦粉・塩・水だけで作りますが、熟成時間・温度・足踏時間・小麦粉種類など奥が深いです。私など職人の域には、まだまだです。

投稿: tatsuo1 | 2008年4月 1日 (火) 05:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/149542/40706586

この記事へのトラックバック一覧です: お題 「すずらん」:

« 激美味 肉汁うどん!! | トップページ | 半熟玉子(ラーメン屋さん風)の作り方 »