« サンセッターJr 再調整 | トップページ | LiveDoorの地図・航空画像 »

サンセッターJr 再び定位置に

Sansetter01 今朝風が弱いようでしたので、いつもの河川敷にサンセッターJrのテストフライトに行って来ました。結果は、私が楽しんで飛ばせるようになるにはまだまだ調整が必要なようです。まず受信機は載せ変えしたことで、問題なくなりました。重心はもう少し前気味のほうが飛ばし易いと思います。問題は推力不足です。21Wではまったく足りなく、上昇角は20度も取れません。バッテリーとモーターいずれか、あるいは両方とも強化する必要がありそうです。しばらくまたTV台の上の定位置に置いて考えましょう(-_-;)。サンセッターJrの後にCRYSTALを飛ばしていると、オールドタイマー機を持った人が飛ばしに来ました。アメリカから取り寄せたキットだそうです。しばし雑談しましたが、RC経験豊富な方みたいで、いろんなことを知っておりました。送信機はドイツ製のボードタイプの高級機でした。う~ん、この送信機って50万円ぐらいかな\(◎o◎)/!(ちなみに私の送信機は6千円でGET)

|

« サンセッターJr 再調整 | トップページ | LiveDoorの地図・航空画像 »

「ラジコン飛行機・グライダー」カテゴリの記事

コメント

そうそう、僕も自転車に乗っていると、ホイールを替えたとかフレームを替えたとか云う話を良く聞く。
しかし、ホイールは前後で30万はするし、フレームは50万以上する。
「フロントフォークをカーボンにすると、操作性が別物になるので替えたほうが良い。」と言われても、、、。

投稿: 安ど | 2006年5月 7日 (日) 15:34

ラジコン飛ばしに行くと江戸川の土手のサイクリングコースでサイクリングしている人をよく見ます。みんな気持ちよさげに走っているので、昨日「自転車日和」とい雑誌を買い自転車の勉強をしました。ロードバイクで15万円ぐらいの物が多く紹介されていました。サイクリングやる人の自転車はこのぐらいの価格が普通なのかね?

投稿: tatsuo1 | 2006年5月 7日 (日) 17:14

僕の乗っているものは、ドロップハンドルのロードバイクで、一番安いクラスは?と店員さんに聞いて、ジャイアントのOCR-3にしました。
それも、68000円のところを1つ前のモデルという事で、52000円でした。4年前の事です。
買ってから、ハンドル(6000円)、サドル(7000円)、ペダルと靴(14000円)を交換しました。

しかし、売れているのは完成車で60万円くらいのクラスだそうです。
本当かなぁ、、と思いますが、15万円くらいのものは初心者用で、ロードバイクをずっと乗ろうと思う人は、ほとんどの人が3年以内に60万円クラスのものに買い換えるそうです。
ほんとかなァ、、。

投稿: 安ど | 2006年5月 7日 (日) 17:51

60万円ですか・・・騙されてはいけません。初心者は4~5万円程度の予算で始め、3年以上続いて生涯の趣味と決断したら・・・・15万円クラスか??

投稿: tatsuo1 | 2006年5月 7日 (日) 18:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/149542/9922429

この記事へのトラックバック一覧です: サンセッターJr 再び定位置に:

« サンセッターJr 再調整 | トップページ | LiveDoorの地図・航空画像 »