« 千葉ニュータウンと布施弁天 | トップページ | 自分の年齢は自分が決める »

ぐい呑み

今日は茨城県笠間市http://www.intio.or.jp/kasama/に行くこととしましTS2A0045た。家からは常磐高速で一時間弱です。13万Km走行の愛車も足回りの大幅な梃入れで、高速走行でも安定しています。笠間市ではまずは「茨城県陶芸美術館」http://www.edu.pref.ibaraki.jp/tougei/で鑑賞眼を養いまTS2A0048す。 ちょうど「日本のわざと美展」の企画が開催中でした。日本の伝統工芸美術品がジャンル別に展示してあり、しばし無言で鑑賞。日本人は凄い!!昼近くになり笠間稲荷神社に向かうことに。車を駐車場に停め、手打ちそば処「松月庵」鴨汁そばTS2A0049腹ごしらえ。 青森から空輸で取り寄せている鴨がクセが少なく柔らかく、なを良い味を出しておりました。食後は「笠間稲荷神社」に、家族の健康と金運を願いつつお参り。 菊祭りの最終日で、出店も多く茨城名物「丸ごと干し芋」をお土TS2A0051産に。続いて笠間市内の笠間焼のお店を5~6軒じっくりとはしご。散々迷い結局「大川弘明」作の「砂岩 ぐい呑み」をゲット。地盤のエネルギーをぎゅっと凝縮したような荒々しい姿が魅力でした。  家に帰り芋焼酎「百蔵」で晩酌。いつもより美味しいと感じるのは、何でだろ?

|

« 千葉ニュータウンと布施弁天 | トップページ | 自分の年齢は自分が決める »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/149542/7288583

この記事へのトラックバック一覧です: ぐい呑み:

« 千葉ニュータウンと布施弁天 | トップページ | 自分の年齢は自分が決める »